雑穀料理の効果効能について

2012-05-31 18.22.16
雑穀料理の効果効能とはどんなものがあるかといえば、
体がイキイキして元気になる
心がワクワクして楽しくなる
自分の人生がキラキラしてくる
と言われています。
確かに、雑穀料理を楽しんでいる人たちはみんな元気で楽しそうでキラキラしています。
私の体験から言うと、一瞬でそうなるのではなく、
色んなことが噴き出てどんどん良くなってきたという感じです。
具体的には・・・


体はもともと疲れやすく虚弱体質。
アレルギー持ちで、腎臓が弱く、過去に慢性腎炎を患いました。
便秘常習犯で、生理痛は半端ないほどひどく、
中学校の時はいつも保健室のベットで
痛みと戦っていました。
高校時代から
便秘薬と生理の時の鎮痛剤は常備していて
常に服用するという生活でした。
大学時代は怠け者で通し
社会人になってからは満員電車に乗ると吐き気をもよおし、
ろくに働いてもいないのに、
土日は疲れて二日間起き上がれず、
アフターファイブなどあり得ませんでした。
体が辛いと、気持ちまで荒みましたね。
ヒステリー
嫉妬
怒り
この感情がいつもあって、
友達なんてできるわけがない、
そんな寂しい人でした。
結婚しても
夫婦仲は悪く、
離婚の危機もいくつもありました。
しかし、雑穀料理を始めて
まず、体が元気になりました。
長年私を悩ませていた、
生理痛と便秘はほぼ解消。
疲れても数時間だけ余分に寝れば復活。
体が元気になると
気持ちが穏やかになりました。
ヒステリーも起きないし
嫉妬もない。
怒りもほぼゼロの毎日です。
そして、自分が本当にやりたいことをただただ楽しむという毎日。
こんな贅沢な人生があったんだ。。。
と、知りました。
人間、何事も自分で体験してみないと
分かりませんからね。
よく、
「雑穀料理しても、私にできるかな?すぐに効果出るかな??」と
始める前から
結果が出なかった自分をイメージして
始めることすら躊躇している人がいますが、
「もったいない!」と単純に思います。
楽しんでただただやる。
おいしい野菜を作ってくれる農家の方に感謝し、
昔ながらの製法と、本物の塩で味噌、醤油を作ってくれている
生産者さんに感謝し、
細々と続けている乾物の生産者さんにも感謝。
土と太陽が
光合成という奇跡的な現象から
食べ物を作る
というその偶然に驚き。
季節ごとに登場する野菜たちと
雑穀の組み合わさった味に驚き、
そのおいしさに感動し、
毎日生きていれば
人生すらも変わってきます。
体がイキイキと元気で
心がワクワクと楽しくて
人生をキラキラと生きている人たちが増えれば
社会だって変わるはずです。
雑穀の効果効能は
自分自身の変化だけではなく、
世界の変化ももたらすものなのですよ。
シンプルライフランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です